« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月21日 (土)

飼い主さんの健康が心配…

クリニックにお越しくださる飼い主さんの中に、
パッと目で具合悪そうな方が、時折いらっしゃいます。

飼い主さんの体調不良の原因と、
ワン・ニャンの体調不良の原因が同じと推定される場合、
「この人治さないと、この子治らないんだよなぁ〜。」
と思うわけです。

こういうときに、医師免許があれば、
適切に対処させていただけるのでしょうが、
「まぁ、これは俺の錯覚なんだ!」
と言い聞かせて、見なかったことにしています。


本当にやばそうなときは、その道のスペシャリストをご紹介しております。


みなさま、くれぐれもご自愛ください

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



12:41 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (1)

ご自愛ください」の意味

僕は本当に一般常識の欠落した人間です。

漢字はほとんどわかりません。

周りが「あはは、冗談言ってる♪」と勘違いするくらい、わからないのです。
(例:膵臓を「そつぞう」と読んでいたことがある←大学1〜2年頃)


そんな中で、数年前から僕宛のメッセージに
「ご自愛ください」
というフレーズが出てくる様になりました。

初めて出くわす言葉ですから、
意味なんかわかりません。


「『自分を愛してください』ってことかな?」
と思った瞬間に、西部警察の大門君がイメージで出てきたわけです。


大門「(渋く)自分を愛してください」



「なるほど、メッセージの送り手のことを時々気にかけてくれという意味なんだな!」

と解釈したわけです。

なんとなくつじつまが合うので、辞書で調べるでもなく、そのまま脳にインプットしました。




そうすると、次々と女性から「ご自愛ください」と文末に書かれたメッセージが届いているのに気づくわけです。


えっ!?ついにモテ期到来?


などとニヤニヤしていたら…


たまたまついていたテレビの常識クイズで
「ご自愛ください」の解説を、
オバカキャラと言われている人が受けていました…。




こんなこと、まだまだたくさんあるんだろうなぁ〜。



08:39 午前 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

歯の健康診断は3ヶ月ごとに!

歯周病が全身疾患に与える影響と
口内ケアの重要性を知ってから、

私は
●歯の金属を抜き
●歯と歯肉の検査を3ヶ月毎に行う
ことになりました。

それまでは、虫歯にならなかったら歯医者には行かなかったのですが…。

なんで3ヶ月毎か…

受付のお姉さんがかわいいからです。




すいません、ウソをつきました。
かわいいのは本当ですが、
本当の理由は別です。

歯の金属を取ったら、このぐらいの頻度でチェックするようにと
言われたからです。

最近はだいぶかみ合わせが安定し、
調整時間が短くなりました。

歯磨きは「最低でも1日5回やるように」と言われております。

もちろん、最高でも3回ぐらいしかできていませんが…。

ただ、3ヶ月毎にチェックしていると、
歯肉炎の時点で異常を察知できますし、
口の中のヌルヌル感も無くなりました!

朝起きたときの口臭も変わりました!

口内除菌用のリキッドで除菌磨き
 ↓
乳酸菌で仕上げケア!
 ↓
3ヶ月毎の検診

と、今できるベストを行っております。

こうすることで、身体の感度維持が出来るんですよね。


先日、「定期的な口内ケアって必要ですか?」
というご質問をいただいたので解答させていただきました。

口内ケアをきちんとやると、いろいろいいことありますよ!

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



08:37 午前 須崎の健康生活!? | | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

おおきくなったら、どうぶつのおいしゃさんになる

そういえば、うちの子(4歳)は、
将来何になりたいんだろう?

僕は「空手の選手」とか言ってたっけ…。
(39歳、未だに空手経験なし)



で、先日聞いてみた所、
息子「ぼくは、おおきくなったら、どうぶつのおいしゃさんになる」

須崎「なんでなりたいの?」

息子「だってね、かゆいワンちゃんとか、げんきのないワンちゃんとか、めがまっかなネコちゃんはかわいそうでしょ?だから、そういうのをなおしてあげるの。」

なんて言うわけです。



2歳頃から、八王子の診療所に来る様になりました。




飼い主さん達が帰ろうとすると、息子は大きな声で


おだいじに!

と言います。



いつの間にかそんなことを思っていたんですね。




この先どうなるかわかりませんが、
自分らしく生きて欲しいと思います。


==【今後の予定】===
2/21(土)→山口移動式診療所(満員御礼
2/22(日)→福岡往診
2/27(金)→表参道診療所
3/3(火)→表参道診療所
3/7(土)、8(日)→サイモントン療法 for ペット・オーナーズ(大阪・東京)
3/9(月)→表参道診療所
3/13(金)→表参道診療所
3/14(土)〜15(日)→シルバメソッド・ウルトラコース(大阪)
3/16(月)→大阪移動式診療所
3/18(水)〜19(木)→APNA初級インストラクター養成講座(大阪)
3/20(金)〜22(日)→シルバメソッド基礎コース(大阪)
3/24(火)→表参道診療所
3/28(土)〜29(日)→APNA初級インストラクター養成講座(東京)
4/10(金)〜11(土)→伊勢神宮参拝
4/19(日)→福岡往診
5/2(土)〜4(月)→シルバメソッド基礎コース(八王子)
5/5(火)〜6(水)→シルバメソッド卒業生コース(八王子)
5/9(土)〜10(日)→シルバメソッドウルトラ・コース(八王子)
5/12(火)→大阪移動式診療所
5/16(土)〜17(日)→シルバメソッド卒業生コース(大阪)
6/28(日)→福岡往診
=====



06:35 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

ネコにアロエを食べさせて大丈夫か?

本の読者からこの様な質問がありました。

===
ネコの口内炎にアロエベラジュースは大丈夫か?
【使いたい理由】
・ステロイドの注射があまり効かず先行き不安
・アロエベラジュースが口内炎に多少なりとも症状を緩和したねこさんもいるらしいと聞き、アロエベラジュースを取り寄せ、毎日1mlずつ与えはじめた
・これを日記に書いたら「須崎の本で犬にアロエはダメと警告されていた」とコメントが入った
・そんなことを言われてさらに不安に…
===

これは、著者として、コメントしましょう。

科学の大前提として、
条件が変われば結果が変わるというものがあります。



ですから、
ネコにアロエは有益か有害かは個々で変わります!

まず、次の原則を知っておいてください。

ネコは植物が苦手な「傾向」がある。
(これを、ネコに植物を与えてはいけないと誤読しないでください。
 多くの「●●はダメ情報」は、
 情報提供者の誤読によることが多い現実があります。

 例えば「食物線維を食べると腸に傷が付く」など、
 深夜に笑いを提供するに過ぎません。)

それは、自然界の生態系のポジションが
肉食(だが、雑色傾向あり)
というポジションのため、進化の過程で
「植物の過食」をする機会が少なく、
その結果、次の様な特性があります。

---
草食動物に比べて(←この一言は大事!)、
植物に含まれるアルカロイドなどの毒素を無毒化するのが得意ではない。
---

この様な原理原則があるために、
「植物は要注意!」
ということになり、アロマの世界でも、
「ネコは注意が必要、
 というかそんなリスク背負ってまで使う必要ありますか?」
みたいな風潮になっているのです。

アロマのことはまた別の機会に。


ところが、果実の部分には、それほど有害物質は含まれていないことが多いものです。
(おいしい中身を守るために、外皮に毒が盛り込まれているのでしょうか?)

ですから、アロエベラジュースはおそらく大丈夫だけれど、個々で合うか合わないかを調べる必要あり。

という結論になります。


もちろん、可能性の話をしたら、何だってあり得るわけで、
しかも、可能性が全くないことを科学的に証明できませんから、
「こんな一例があった!」
という事実を掲げて、
言いたい放題言い始める輩がちまたにいるもの現実です。

ですから、「●●がダメ」的な内容の情報は、
その●●が加工食品でなく食材の場合、
「どういう条件が成立するとダメなのか?」
を調べる必要があります。



犬にアロエの話は、私の最初の本、「愛犬のための手作り健康食」の「食べさせてはいけない食材」のコーナーで触れました。

あのころはストイックな手作り食をしていたので、「少しでも可能性があるなら」と入れていましたが、最近は「この子にこれを食べさせたら益か害か」を推定するツールがあるので、その経験から「個々で異なる」という表現をせざるを得ません。


それよりなにより、
その口内炎は、
●そこで何が起こっているのか?
●なぜそのようになっているのか?
を調べたら、
もっと根本的な解決が出来そうですね。


以上、解答になっておりますでしょうか?

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



12:33 午後 | | トラックバック (1)

2月に半袖なんて大丈夫?その言葉そっくり返させていただきます…

一昨日、いつも通り「真冬の格好」で電車に乗り、座ったら、
目の前に半袖Tシャツの女性が…。

須崎「このひと、大丈夫か?」
と思ったら、首筋に日光がジリジリと…。



汗がたらり…。

なんと一昨日は20度になったとか…。



おまえ、天気予報ぐらい見てこい!

というお話しでした。


きっと、あの女の人にしてみれば、
「どんだけ寒がりやねん!」
と思ってたかもしれませんね。


==【今後の予定】===
2/21(土)→山口移動式診療所(満員御礼
2/22(日)→福岡往診
2/27(金)→表参道診療所
3/3(火)→表参道診療所
3/7(土)、8(日)→サイモントン療法 for ペット・オーナーズ(大阪・東京)
3/9(月)→表参道診療所
3/13(金)→表参道診療所
3/14(土)〜15(日)→シルバメソッド・ウルトラコース(大阪)
3/16(月)→大阪移動式診療所
3/18(水)〜19(木)→APNA初級インストラクター養成講座(大阪)
3/20(金)〜22(日)→シルバメソッド基礎コース(大阪)
3/24(火)→表参道診療所
3/28(土)〜29(日)→APNA初級インストラクター養成講座(東京)
4/10(金)〜11(土)→伊勢神宮参拝
4/19(日)→福岡往診
5/2(土)〜4(月)→シルバメソッド基礎コース(八王子)
5/5(火)〜6(水)→シルバメソッド卒業生コース(八王子)
5/9(土)〜10(日)→シルバメソッドウルトラ・コース(八王子)
5/12(火)→大阪移動式診療所
5/16(土)〜17(日)→シルバメソッド卒業生コース(大阪)
6/28(日)→福岡往診
=====



07:20 午前 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

須崎と一緒に伊勢神宮参拝に行きませんか?

こんな時代だから、伊勢神宮で神頼み!
どうせ行くなら、プロ(芝崎先生)と行こう!




昨年、沖縄に
普通のスピリチュアルツアーでも行かない場所へ行くスピリチュアルツアー
に連れて行ってくださった芝崎先生と、

今度は伊勢神宮参拝に同行させていただくことになりました。
2009/4/10〜11(一泊二日)
http://www.shibapro.co.jp/modules/infor1/index.php?p=24




このツアーの目玉は二日目の
「(芝崎)先生おすすめのスペシャルスポット」
です。




今回も
芝崎先生→スピリチュアル、ヒーリング担当
須崎→「雑談」担当です(笑)




もう、お申し込みをいただいておりますが、
ご希望の方はお申し込みをお早めに!!
 ↓↓↓
http://www.shibapro.co.jp/modules/infor1/index.php?p=24



これを機に、人生の上昇気流に乗りましょう!



=====
2/27(金)→表参道診療所
3/3(火)→表参道診療所
3/7(土)、8(日)→サイモントン療法 for ペット・オーナーズ(大阪・東京)
3/9(月)→表参道診療所
3/13(金)→表参道診療所
3/14(土)〜15(日)→シルバメソッド・ウルトラコース
3/16(月)→大阪移動式診療所
3/18(水)〜19(木)→APNA初級インストラクター養成講座(大阪)
3/20(金)〜22(日)→シルバメソッド基礎コース
3/24(火)→表参道診療所
3/28(土)〜29(日)→APNA初級インストラクター養成講座(東京)
=====



10:16 午後 セミナーのお知らせ | | トラックバック (0)

収入が96%減ったら…

愛知県の豊田市が大変なことになっています!!

僕なら、頭が真っ白になるでしょう。


この様な事態にならないよう、
リスクヘッジは必要ですね。


ここから学んだ重要なことの一つが、
「一つのものに大きく依存する」のは、
うまくいっているときはいいのでしょうが、
そうでなくなったときのことを考えたら、
健全な状態とは言えないのではないか?ということです。


「万が一の時にどう解釈し、どう考え、どう行動するか?」

をシミュレートしておき、「方針を仮決めしておく」ことは
重要と思います。


豊田市には、ぜひともここをしのいでいただきたいと思います。


これは、恋愛にも言えて、
ときどき「自分の中心」が自分になくて、相手にあるケースがある様です。

これは、相手にしてみると「重い…」という印象につながりますし、
失恋した場合にそれを引きずる可能性が高くなり、
自分らしくない時間を過ごす可能性が高くなります。

この場合のリスクヘッジは…

広く浅く?

一がダメなら二、二がうまくいってても三の精神?


いやいや、
「あれは、いつか出会う最高の相手をものにするための練習♪」
という錯覚に陥ることが一つの方法かもしれません。

少なくとも、私はそう思っていました(笑)。



同じようなことがペットとの関係にもいえて、
自分の中心が自分になくて、ペットにあるケースがあります。

この様な状態は、万が一の時に、
大変なことになることがあります。


当院を受診される方の中に、
「私、ペットロスになる自信があります!」
と宣言される方が時々いらっしゃいます。

「悲しんではいけない」とは申しませんし、
むしろ悲しむのが普通だと思います。

我慢せずに、トコトンまで悲しむことは重要なことだと思います。


しかし、それを引きずることを決意しているというのは、
あまり健全な姿勢とは思えないのです。

その人にとっては自由ですが、
周りの方が心配しますし、
私の所に届く相談は”100%”ご家族の方からの依頼です。


万が一の時、どう解釈し、どう考え、どう行動するか?


でも、「死」や「難病」というテーマで
普段こんなことを考える機会ってあんまりないですよね。

そんなことが気になる方には、ぜひ「サイモントン療法 for ペット・オーナーズ」をご活用いただきたいと思います。
 ↓↓↓
http://www.susaki.com/html/vet/pc_event090307_08simonton.html


---
豊田市の法人市民税96%減 トヨタの業績悪化直撃
http://www.excite.co.jp/News/economy/20090213/Kyodo_OT_CO2009021301000880.html



01:33 午前 ペットアカデミー | | トラックバック (1)