« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

女性の社内メイク→好きか嫌いかより●●する!

女性の社内メイクには、賛否両論あるでしょう。

仕方ない事情も当然あると思います。

僕も、移動中に電車の中でおにぎりを食べることあります。

でも、毎回思うのが、

「なんでこんなに揺れるのに、口紅がはみ出ないんだ?」
「なんでこんなに揺れるのに、眉を描けるんだ?」
「こんなに揺れてるなかで、ビューラーでまつげいじって、抜けないのかなぁ?」

と、感心してしまうのです。

すごい技術だなぁ〜と思うのです。


僕は「やってみろ!」といわれても、
いろいろな意味で「作品」には仕上がらない自信があるのです。

コネタマ参加中: 女の人の車内メイクってどう思う?



10:39 午後 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

ついに須崎 最愛の「妻」が登場!

ご存じかと思いますが、私には
「死んで、もし生まれ変わったら、もう一度探したい妻」
がおります。

その妻も獣医師であり、
ホメオパシーやフラワーレメディーを学んでいて、
今は子育て(4歳の息子)にがんばってくれていますが、
僕の活動をいつも支えてくれる、
最高の妻です。

彼女は高校時代、数学が得意で、
「生まれ変わったら、物理の得意な男の子になりたい!」
と言っていた時期もありました。

ときどき、ブログやmixi、セミナーで妻の話をすると、
「どんな人か、会ってみたい。」
という声をいただきます。

ときどき、セミナーや診療に彼女が顔を出すと、
「え〜っ、何でこんなステキな方が先生と…いや、失礼いたしました。」
と、

褒められているのか、
けなされているのかわからないコメントをいただきます(笑)。


そんな彼女が、なんと
明日発行予定の「ペット食育協会メルマガ」で
初めて、公の場向けに記事を書きました。

この記事は、
「悩める飼い主さん」に是非お読みいただきたい内容です。
(自分で言うのも何ですが…)

ですので、
ペットの体調不良で悩める飼い主さんはもちろんのこと、
何もお悩みでない飼い主さんも、ぜひ
お読みいただきたいと思います。

ご興味のある方は、ぜひ下記URLをクリックの上、
左上の「白いフェレット」の所で、
メルマガ登録をお願いいたします。
▼▼▼
ペット食育協会メルマガ登録
http://apna.jp/



08:51 午後 ペット食育協会(APNA) | | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

「異常性欲大学」←一日の疲れをこのニュースで癒されてください

まぁ、だまされていないと思って、こちらをごらんください!
                    ▼▼▼
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080218_kindai/


※変なところに飛ばされたりしませんので、ご心配なく!



07:28 午後 ニュース | | トラックバック (0)

7/18〜20大阪で師匠&須崎のセミナー・懇親会開催決定!

7月1日募集開始だそうです。(←詳細はこのとき!)

「東京でばかり師匠とのコラボセミナーをやって、西日本ではないのか?」

とおっしゃっていた方々、 お待たせいたしました。


今のところ私のスケジュールの都合で、
次回の予定はございません。

ただ、ご縁のある方だけご参加ください

無理はなさらないでください。


18日は限定15名で、ぶっちゃけトーク(酒飲みながら)
19日は強烈に最先端なことをお話しします(須崎&師匠)
20日はやさしいイケメン木元先生と一緒に
    若返りと美容に役立つヘルスケア講座!

たぶん、こんな感じです。



あっ、すでにスケジュールが埋まっている方は無理しないでください。

先約の用事で来られなかった方が、
後日、先約を優先してセミナーに行かなかったことを
確実に後悔する様な内容
にしますので、
どうぞご心配なく♪



くどいようですが、募集は7月1日スタートの、 完全先着順です。

何時スタートかはわかりません。


さて、どなたとご縁がつながるでしょうか…???



06:47 午後 ペットアカデミー | | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

朝吐くのはなぜ?

いろんな原因があります。

それは当たり前ですよね。
科学の大前提で

「条件が変われば結果が変わる」

という大原則がありますし、
もちろん、万能のナンパテクニックが存在しない様に
(たとえが適切かどうかは別として)
各家庭、個々のケースで原因はいろいろです。

原因がいろいろあるということは、
やることも個々のケースで異なるということです。

ですから、
「吐くのを止める方法は何ですか?」
という質問では適切な回答はなかなか得にくいという…
(偶然マッチする方法があるかもしれませんが…)

で、今までのいろいろなケースで原因を探ってきましたところ、

膵臓の原因を除去すると吐かなくなる

ことが多かったです。


では、とりあえずやるべきことは何かというと、

膵臓を休ませる

つまり、食事量と回数を減らす
ということです。


しかし、一般的には食餌の回数を増やすアドバイスを
なされることが多いのです。

このことで、確かに吐く回数が減ることもあるのですが、
吐く回数が減ることと、
根本原因が排除できることは
必ずしもイコールではないんですね。

で、うちには食餌の回数を増やして
こじれた子が多くやってきます。


症状を消すことに焦点を合わせすぎると、
本質を見逃してしまう
という典型的なケースです。


食事の量を減らすと、
また吐き始めるため、飼い主さんは不安になるのですが、
「原因が除去できれば、症状は出る理由が無くなるんです」
とご説明させていただいて、何とかしのいでいただくと、
根本原因が除去できると、症状が消えるという…。

では、膵臓のトラブルの原因が膵臓に「のみ」あるかというと、
確かにそういうこともあるのですが、
その近隣の脾臓に根本的な原因があることもあるのです。


本当に原因はいろいろです。


だから、もう
「朝吐く現象の治し方は…」
という時代では無いのかもしれません。


食餌の回数を減らして、1週間程度で解決しない場合は、
積極的に根本原因を探った方がいいかもしれません。

動物の身体は機械ではありません。

問題には必ず原因があります。

症状を消すだけで安心するのは、
実は問題解決を先送りし、
深刻化させているだけかもしれない
ということがあるのです。


---------------

適切かつ現実的な最新情報をキチンと学びたい方は、
こちらをどうぞ!
↓↓↓↓↓
http://www.1petacademy.com/

Clearspace20x100



07:02 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

鳥羽エクシブでイー・モバイル(EMOBILE)は接続できなかった090411

鳥羽のイー・モバイル(EMOBILE)接続事情について


2009年の4月、伊勢参りにいったとき、
鳥羽のエクシブ鳥羽アネックスに宿泊させていただきました。

090413tobaxiv1




090413tobaxiv2





出張先ではLAN接続するか、
その設備がなければ、イー・モバイル(EMOBILE)での接続となるのですが、

さすが、リゾートホテル!



どちらもありませんでした!!

090413tobaxiv3






で、やむなくタクシーで鳥羽駅に行ったところ、
そこではイー・モバイル(EMOBILE)接続は大丈夫でした。


参考までに。


===

コネタマ参加中: 外でインターネット!いつ使う?どう楽しむ?



07:28 午前 研究・レポート | | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

愛犬がヘルニアと診断されたが、手術をしたくない飼い主さんへ

ひょっとしたら、腎臓「など」への感染が原因かもしれません。

人間の「何となく腰がだるい」みたいな状態で、
実は感染除去したら
手術なんかしなくても解決するケースかもしれません。


先月、当院にいらっしゃった二頭はまさにそうでした。
(全てのケース出そうだと申し上げているのではありません。)



そして今…

普通に歩いています!!



きっとかなりうれしかったのでしょう、
飼い主さんからお礼にとチョコレートをいただきました♪


これ以上太らせようってか……???(笑)



でも、手術してしまったら
もう取り返しの付かないことになりますからね。

レントゲンで診たからって、
そういう形態変化になっていることはわかっても、
その形態変化をもたらしている原因はわかりませんからね…。

お役に立ててよかったです。


もし、愛犬がヘルニアと言われ、
でも、手術は出来れば避けたいという飼い主さんがいらっしゃいましたら、
どうぞ、新橋診療所でも、八王子でも、おこしください。

今までの「実はヘルニアではなかった」ケースの割合は、
読者に与える影響を考えて、あえて申し上げませんが、

常識は疑ってかかれ

とは、まさに名言と思わざるを得ません。


むしろ、

あの状態をヘルニアといい、
手術をすることが最良!
と「無批判に」考えてしまうのが、もう

「よくできたマインド・コントロールに引っかかっている状態」

なのかもしれません。
(飼い主も獣医師も含めて)


観察するときは先入観を捨て、常にニュートラルな気持ちで…


わかっていても、難しいものです。


でも、ヘルニアのケースでは必要だと思います。

しなくていい手術をして歩行困難になっている子が来ると、
辛い気持ちになります。


---
※手術が全て悪いと申し上げているのではありません。
結果があるということは必ず原因があります。
同じ「形態変化」という結果でも、その原因によっては、
手術の必要がないことがあったということです。
誤解無き様に!


---------------

適切かつ現実的な最新情報をキチンと学びたい方は、
こちらをどうぞ!
↓↓↓↓↓
http://www.1petacademy.com/

Clearspace20x100



10:30 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

軽井沢エクシブでイー・モバイル(EMOBILE)は室内接続できた!090610

先日、合宿で軽井沢のエクシブ軽井沢サンクチュアリ・ヴィラに宿泊させていただきました。

残念ながら、室内にLAN環境は整っていなく、
ラウンジそばでLANケーブルに接続することとなるのですが、
室内でイー・モバイル(EMOBILE)での接続は可能でした。

携帯電話は
docomo→OK!
softbank→NG!(ただし、窓際で昼間はアンテナが立つ「ことがある」)
au→わからない←持っていないため

ご参考まで!



07:05 午前 研究・レポート | | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

目が見える様になりました!

これは、僕も驚きました!!

「今朝見えなくなったのですが…」
というケースでは、原因の探り方がわかるので、
その原因を取り除いて対処したら、見える様になった
という経験はありましたが、

もう、見えなくなって数ヶ月も経ってる子が、
「見える様になる」とは、
いくら原因を探れて、それを取り除いたからといって、
「できる!」とは正直、確信を持ちきれてなかったです。
(もちろん、あの状況で自信を持てる方は少ないとは思いますが…)



この経験から得られたことは、
先入観であきらめちゃいけないということです。

世の中、学べば学ぶほど、わからないことが増えてきます。
学んでないうちは、わからないことが少なかったんですけどね…。


「お前の知っていることは、大海に沈む砂粒一つ程度じゃ」

ぐらいの謙虚さで、
勝手に作り上げた思い込みを捨てて、
診療に取り組んでいきたいと思います。

このたびは、貴重な経験をさせていただきました。


---------------

適切かつ現実的な最新情報をキチンと学びたい方は、
こちらをどうぞ!
↓↓↓↓↓
http://www.1petacademy.com/

Clearspace20x100



12:39 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

うちの子、歩けないんです…

と落胆している飼い主さんの周りを
ゴールデン・レトリーバーが走ってはしゃぎ回っている…。

「いつもはこうじゃないんですが…。」

飼い主さんの言葉を信じたらいいのか、
目の前の現実で判断した方がいいのか…。

あなたならどう解釈されますか?


僕はこういう場合、両方が正しいと思うことにしています。

つまり、自宅では何かが原因で歩けないんだと思うわけです。

では、それはなぜかというと、
自宅に原因があるわけですね。



今回、その原因と思われるものがみつかったので、
一ヶ月間、その対策を実行していただいて、
どうなるかを経過観察したいと思います。


当院は連日、多くの飼い主さんにご利用いただいております。

こんなに多くの方に注目していただけるとは
想像しておりませんでした。

やはり、今まで探れなかった「原因不明」の「原因」を
「探りたい!」という飼い主さんは確実にいらっしゃるようです。

対症療法だけではダメなんだと気づいた方も多いようです。

良いかダメかを語る立場にはありませんが、
これからも「あきらめない飼い主」さんに
最先端の情報を提供できる様にがんばりたいと思います。


---------------

適切かつ現実的な最新情報をキチンと学びたい方は、
こちらをどうぞ!
↓↓↓↓↓
http://www.1petacademy.com/

Clearspace20x100



06:55 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

うちの子、鈴カステラしかたべないの…

上品な奥様に、

「うちの子、鈴カステラしかたべないのぉ…」

と言われたことがあります。



「元気なら良いんじゃないんですか?」

とあのときは答えたのですが…


今はどうなっているのでしょうか???


非常に興味深いんです。

こういう食生活を送っている子の将来が!



意外と元気なんですよねぇ。


こういう例に出くわすと、
机上の空論をいくら勉強しても、
それだけじゃないんだなぁ〜と強く思うことになるのです。


なんてことを書くと、顔を真っ赤にして
「栄養バランスは大事なんです!」
なんて感情的にものを言う人がいたり、

「栄養バランスは関係ないんですね♪
 じゃぁ、牛乳とシリアルと、煮干しで生活させよっと♪」
なんて頭がお花畑な人が出てきたり…。


栄養バランスを語る前に、
思考のバランスをよろしく!
と言いたくなることもあります。


あっ、もちろん、鈴カステラだけで大丈夫!
なんて言っているのではないですからね。

個々のケースで異なるということです。

そして、生物には多様性があるということです。

環境に適応するということです!

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



06:52 午前 ペットの手作り食 | | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

アイスの食べ方

アイスキャンディーをどこから食べるかで名前が付いているようです。

上から食べる→トップクラッシュ
横から食べる→サイドアタック
下から食べる→アンダーブレイク

あくまでも、CMで知ったことなんですけどね。

ハイカラだなぁ〜♪



06:45 午前 グルメ・クッキング | | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

海外進出決定!?

" I have a dream! "

昨年までは、できたらいいなでした。


でも、先日、確実な一歩を踏み出すご提案をいただきました!

やはり、「願望実現のテクニック」は強力だなぁ〜と、改めて納得しました。

いやぁ〜、気を引き締めなければ!!

それはそうと、これから、
オーストラリア、アメリカ、ドイツ、イギリス
の食材事情を調査しなければならないです!



06:44 午前 須崎の楽しみ | | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

賞味期限を5日過ぎた牛乳は飲めるか?

さぁ、今日も『限界を超えろ!』のコーナーがやって参りました!


今日からさかのぼること5日前、

冷蔵庫に開封済みの賞味期限を5日過ぎた牛乳を発見しました。

非常にのどが渇いていて、
それしか冷蔵庫に飲み物が無くて、
ここは賭けだ!と、試しに飲んでみました。

あれから5日…


今のところ、大丈夫です!



以上、ご報告まで。

※よいこはまねをしないでね。



07:43 午前 須崎の健康生活!? | | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

失敗はあなたがあきらめなければ単なる途中経過!

世の中にはあきらめの早い方がいらっしゃいます。

そういう方が「平気」で「頻繁」に使う言葉に
「失敗」
という言葉があります。
そして、その後
「行動停止」
してしまうという…。

どうも、
「このアプローチでは望む結果が手に入らないことがわかった。」
という状態のことを
「失敗」
とおっしゃるみたいです。

私は
「何が何でも達成したいこと」
以外、取り組まないですし、
「自分に出来ないことはやってこない」
という宗教を信じているため(笑)
あきらめが悪いんです。

ですから、出来るまでやりますし、
出来なかったら出来るにはどうしたらいいのかを探ればいい
と考えております。


うちの診療では、
「飼い主さんがあきらめるまで」は
何か打つ手はないか?と探ります。

というのも、うちにいらっしゃる頃には
普通の病院ではあきらめられている状態のことが
少なくないのです。
しかし、うちにいらっしゃる飼い主さんは
「何かないか?」
と探して来られる方がほとんどですから、
私が先にあきらめるなどという選択肢はないのです。

まだ打つ手が残っているならば、
あきらめるなんてまだ早いと思うのですが、
そう思えるかどうかは、
採り得る選択肢の数に大きく影響を受けると思います。

もちろん、無理はせず、自分のペースで結構ですから、
後悔しない対処をしていただきたいと思います。

あきらめるのなんて、いつだって出来るのですから。

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!

Clearspace20x100



07:41 午前 頭を良くする薬!? | | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

除菌に最適の季節!

この湿度の高い季節は、
「空気感染する病原体」が拡散しにくい季節です♪

ほとんどの病気には「空気感染する病原体」が
直接的あるいは間接的に関係しています。

春までは、次々やってくる感染の影響を受けない様にしましょう!
が課題でした。

今は、「今のうちに体内問題を解決してしまいましょう!」
という診療がほとんどです。

今から始めて、冬までには
病原体の除去→組織修復→感染しても発症しない身体作り♪
を完了させたいところです。

当院を受診中の飼い主さんたち、がんばりましょう!

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!

Clearspace20x100



07:02 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (2)

2009年6月11日 (木)

フェレットの食欲低下、嘔吐、下痢、血便の原因

今まで診た症例では、

100%「単なる感染」でした。


感染が起これば、

食欲低下→満腹状態より空腹状態の方が免疫力は発揮できるから!

嘔吐→上記の理由から食事を入れたくない

下痢→さっさと排泄したい

血便→腸粘膜を剥がしてでもリセットしたい


という理由から、上記の症状が出たのです。




症状は必要があって出ます。

必要の無い症状は無いのです。

ということは、何か症状が出たら、
「何か原因」があるのであり、動揺するのではなく、「原因はなんだろう?」と、考えなければならないのです。


「何か病気かも…」
ではないのです。

「この症状の原因はなんだろう?それを探り、排除し、症状が出る理由が無くなれば自然と症状は消えるのだから、症状を消して誤魔化すのは止めよう!最優先課題は、症状消しではなく、原因追求&除去だ!」

と考えたいものです。




なぜ身体の正常な排除のステップをワザワザ薬で止めて安心できるのですか?

血液循環を低下させて症状を消した結果、身体の反応がおかしくなってしまっているではないですか?

症状が出るのは可哀想ですか?

では、ワザワザ薬を使って、せっかく出そうとしているものを体内に押し込めるのは、可哀想ではないのでしょうか?

何か、捉え方が間違っていませんか?

優先順位が違ってやいませんか?



これは、価値観の問題でしょうか?

僕は違うと思います。


そろそろ、獣医師もパラダイムシフト起こさないといけないのではないでしょうか?




お金がなくなったら、安易にサラ金で借りて安心するでしょうか?


そうではないですよね!?




フェレットは機械じゃないのです。

もっとフェレットのことを考えましょうよ。

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



07:39 午前 フェレット | | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

東京都大田区の手作り食を認めてくださる動物病院→ペットメディカル久が原

須崎動物病院には、「手作り食に興味のある飼い主さん」が多くいらっしゃいます。

しかし、「かかりつけの先生には激しく怒られたり、反対されたりします。」という方が少なくない様です。

そして
「できれば距離的に近い先生で、手作り食をしていても、
 怒ったりなじったりせず、理解のある先生……

 いや、理解してくれなくても良いから、
 最低限、反対はしない先生を紹介してください」


というご要望がありました。

そこでこのたび、昨年末に開催したDr.バーバラ・セミナーを受講された獣医師の先生方で、ご紹介の許可をいただいた先生をご紹介いたします。

===
動物病院名:ペットメディカル久が原

院長:青柳伸介(アオヤギ シンスケ)先生

ご紹介:当院は通常の西洋医学的な治療と自然療法とされる、ホメオパシー・漢方・鍼灸・ホモトキシコロジー・バッチフラワーレメディ・レイキ・プラニックヒーリングなどの治療を統合的に行っております。また、全ての治療の原点である食事指導にも力を入れております。

---
電話番号:03-5747-1831

ファックス番号:03-5747-1833

郵便番号:146-0085
住所:東京都大田区久が原3-31-10

ホームページ:http://www.petmedical.jp/
===

青柳先生はペット食育協会でもご活躍くださっておりますので、存じ上げておりますが、非常に飼い主さんのことを考えてくださる先生だと思います。お近くの方はぜひ、ご相談されてみてはいかがでしょうか。



06:37 午後 ペットの手作り食 | | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

身体の感染が解決したのに症状が続く理由

難治性のアトピー

は、感染が大きな理由の一つでした。


しかし、感染が除去できても症状が消えないケースが出てきました。

なぜか…


わかりませんでした。



悩みました…




しかし、悩んだ甲斐あって最近、やっとわかってきました!

愚直に一つ一つ、今まで越えられなかった壁を越える努力をしています。

まだまだやることがたくさんあります。


でも、症状を消すだけ、数値合わせをするだけで終わりたくないのです。

ワンニャンは大変なのです。

飼い主さんも大変なのです。



何か打つ手はないか?



そんな悩める飼い主さんに、「まだやれることはたくさんありますよ!」といえる獣医師でありたいと、日夜研鑽を積み重ねています。

頑張ります!

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



07:35 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

Why!腫れ→右、原因→左

腫れてる原因は「腫れているところ」にあるのですが、そこで腫れている原因を撒き散らしている「根本原因」は、「全く違うところに存在する」ことがあります。

全ての診療が学びを提供して下さいます。


原因不明の原因を探る!

今日も師匠と新橋クリニック、頑張ります!



02:36 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

原因不明で余命宣告???

今日のかわいそうな飼い主さんとネコちゃん…

【症状】
食欲不振
激やせ
脱水

【状態】
しかし、血液検査は正常
レントゲンも正常
その他検査も正常

だけれども、脱水がひどすぎて、
余命宣告をされたという…



調べましたよ、
徹底的に…



5分でわかりましたよ!
原因が!


でも、その獣医師を責めるつもりはありません。
これは、通常考えない原因ですから!

これは、仕方がない!



全国の飼い主さんから毎日寄せられる難問のおかげで、
私も鍛えられてきましたので、
今回の原因が探れる様になったことは間違いありません。

もちろん、師匠に鍛えられたからわかったことでもあります。

本当にありがとうございます。



話はもどって、

原因を取り除く処置を行いましたら、
動物病院が大嫌いな猫ちゃんが、
すっかりくつろいでおりました。

経絡注射も二カ所、怒らず・暴れずにさせてくれましたし、
飼い主さんがびっくりするぐらいイイ子でした。

機嫌のイイ日で良かったです♪


あとは、今日から始まる本格デトックスで、
途中体力が無くならない様に気をつけつつ、
一ヶ月後の変化が楽しみです。

がんばれ!


追伸:あんまり簡単に余命宣告しない方がいいと思うんですが…

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!

Clearspace20x100



07:20 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

自信を持って!やればできる!

出張の際、
(大抵期間は一週間くらい)
夜に本を読みまくるぞ!
と、いつもホテルに
段ボール2〜3箱先送りし、

その上でパソコンと周辺機器、
必要なノート類を
「電車の改札をギリギリ通れるくらいのでかいキャリーケース」に入れ、

さらにパンパンのリュックを背負って行ってたわけです。


スタッフにも、
「あんだけ先に送ったのに、まだ持ってくか?」
とあきれられるくらいの荷物量でした。




ところが今回は一泊なので、
なんと荷物が

リュックひとつ!

なんです!




「これは自慢せねばならない!

 僕だってやれば出来るんだい!
 ってところを見せなければならない!」

と思って、スタッフの所へその勇姿を見せに行ったわけです。


で、 

「どうっ?旅上手的でしょっ!」

とすましてポーズを決めてみたわけです。





そしたら、スタッフは言いました。






「先生、ズボンのチャックが全開です。(全員爆笑)」





まぁ、こんなもんです…



コネタマ参加中: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!



11:45 午前 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

フレンチブルの犬種特異性アトピー治る!

だから必ず原因があるんです。


もちろん、原因は個々で全く異なり、
何が感染・蓄積していて、
どこに存在していて、
どんな反応をしているか?

これを一頭一頭調べるしかないんです。


「アトピーの原因は?」
という「雑な」質問からは
「今までがそうであった」様に、おそらく「何も生まれない」でしょう。

アプローチを変える必要があるのです。




「この子のこの症状の原因は何ですか?」と…。




万能の解答を求めようとするから、
薬で抑えつける様なことになるのでしょう。




症状を伺って、そこから、
何を飲んだらいいか?
何を塗ったらいいか?
何を食べたらいいか?

この質問をかつてしていたのですが、
ほとんど望む結果をもたらしませんでした。


それを激しく反省して、
今日の「『根本』原因究明→デトックス」
という方程式があります。


今はそうなのですが、
症状を聞いてもほとんど参考にしかならず、
症状が深刻であればあるほど、
症状が出ているところと、『根本原因』の存在しているところが
違ったりするのです。


キツイ口臭の原因が●臓だったり(●は個々で異なる)
心臓病の原因が●臓にあったり
デトックスしたのに皮膚病が治らないこの原因が●臓にあったり…。


●にしたのは、ケチなのではなく、
本当に個々で違うため、ここである一例を紹介すると、
今までもそうであった様に、
「その部分だけ切り取って」伝達され、
不適切な伝わり方をする恐れがあるためです。

クリアカットな情報提供は、一見親切な様で、
うちの様にテスターを持っている人間が調べると、
変な先入観を作るに過ぎない、惑わす情報なことが多いのです。

ミスリードはしたくないので、
あえて伏せ字で。

気になるでしょうが、
まずは、

水分の多い食餌をして、
それでだめなら
デトックスをして、
それでダメなら
個々で原因を探ってください!



ちなみに須崎は、犬種特異性の病気の「犬種特異性」は
真実追究から逃げるための「ウソ情報」だと思っています。


なぜなら、
遺伝子は「環境が整って始めて発現する」のですから!


でも、「遺伝子が…」なんていうと、
何も知らない飼い主さんを
だますことが出来るんでしょうけどね。

遺伝…便利な言葉です。

何も知らない飼い主さんがかわいそうだと思いました。




とにかく、福岡の飼い主さんは、
今、薬をのまずに暮らせる様になったようです。

これからも、雑な診療にならない様、
緻密に診て行きたいと思います。

飼い主さんの笑顔が、最高のご褒美です♪

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



07:32 午前 病気?アレルギー | | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

硬い腫瘍がやわらかくなるクリーム!?

まさに、ひょうたんから駒!

こんな組み合わせで、
こんなことになるとは!!

ただ、まだ、実例が15例位なので、
今度適応例が来たら、改良をかねて試してみよう!

カッチカチの腫瘍がプヨプヨになって、しぼむ!!


あきらめなくてよかったぁ〜っ!!



いや、ここで安心してはいけない!


10犬10色!

万能の方法など無いわけですから、
先入観を持たずに、地道にやろう!



こんな感じで、
毎日飼い主さんの問題解決のお手伝いをする課程で、
偶然の発見をしております。

これが役に立つであろう子は、
テスターにかければわかるわけですから、
明日から楽しみです。


僕は飼い主さんよりはあきらめが悪いんです。



※ぷよぷよのお腹がしぼむかどうかはまだ検証しておりません(爆)

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



07:28 午前 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

夫婦げんかに僕を巻き込まないで!!

先日の話…

登場人物のプロフィール---
友人妻→須崎の友人
友人夫→妻と結婚してから須崎と知り合う

二人ともプライベートなお付き合いあり(友人として!)
-------

携帯に「友人妻」から電話

友人妻「今大丈夫?」
須崎「2分だけ(笑)」

友人妻「じゃぁ、用件だけ、カレー食べた後に、洗わずそのお皿でプリン食べる人どう思う?」
須崎「………味覚がダイナミックな人なんじゃない?」

友人妻「それ、夫がさっきやっててさぁ、で、今言い合いしてるんだけど…」
須崎「………」

友人妻「私、そういうこと目の前でされると気分悪くなるのよねぇ。須崎君はどう?そういうことするの?奥さんの目の前で?」
須崎「そうねぇ………、する機会も、発想もなかったかなぁ?」

友人妻「だよね!わかった!忙しいとこゴメンね。仕事がんばってね。」
須崎「あいっ!」





「どうだって良いじゃねぇかよ!」

とは、電話を切った後の須崎の独り言でした。



06:50 午後 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

なぜ忙しいのに福岡のセミナーを受講しに行くのか?

明日の晩、福岡で
以前から非常に楽しみにしていたセミナーがあります。

残念ながらスケジュールの都合で
東京、名古屋、大阪のセミナーは参加できませんでした。

今週末の福岡セミナーは無理矢理スケジュールを空けられたので
最終便で出発→宿泊→朝から受講→最終便で戻りです!


内容は…

おそらく知っていることばかりなんです。

でも、その先生の新たな気づきを教えていただいたり、
私自身がステップアップしたことによって
以前とは違う情報のとらえ方が出来る「ハズ」のため、
福岡まで受講しに行きます。

先月、そのジャンルで困っている友人を誘ったら、
「前に行ったから…」
との返事をいただきました。

もったいない…。


僕は、その講師と同じ内容のセミナーを
質疑応答を含めてできるレベルにならなかったら
「情報に触れた経験があるだけで、わかってないじゃん!」
という判断を下します。

でも、友人はそういう解釈はしなかったんですよね…。

そして、彼は今、とても困っている…
僕は特に困ってはいないけれど、
さらなるステップアップのために受講する!

だから「もったいない」なんです。


また、その友人からは
「なんでまたわざわざ福岡まで…」
とも言われました。


まぁ、そういう見方もあるかもしれません。

しかし私は「時間は買うものだ」と家庭教育で教わってきました。

父からは子供の頃、常々次の様にいわれて育ちました。


「情報・考え方は可能な範囲で無理してでも買いなさい。

 その人の視点は、その人が費やしたエネルギー、時間の結果であり、
 お前が同じ視点を持ちたいと思ったら、
 それなりの時間と労力がかかる。

 それを売ってくださるというのならば、
 遠慮無く買いなさい。


 間違っても「ただで教えてください」などと
 恥ずかしいことを言わない様に。

 世の中は、貴重な情報を無料でいただいてしまったら、
 どこかでそのしわ寄せが「必ず」来る。

 だから、先方が激しく拒絶しない限り「必ず」お支払いしなさい。



 そして、迷ったら、買いなさい。

 無駄には絶対にならないから。


 もし万が一にも無駄になることがあるとしたら、
 それはお前の情報の解釈の仕方の問題であり、
 本や講師の責任ではない。

 どんな本や講師でも、
 お前がそれと同等以上の本やセミナーを出来ないのであれば、
 必ず学ぶところがある。

 お前が「学ぶ価値がない」などと言う資格のある
 本やセミナーはこの世に「絶対に」存在しない。

 そういう人間には間違ってもなるな。



 たった一言で人生は変わる。

 その一言に気がつけたら、
 どんな本もセミナーも、
 安いことはあっても、高いことはありえない。

 どんな情報からでも
 そのきっかけとなる解釈が出来る様に、
 お前の受け皿を育てなさい。


 気がつけないのは、お前の受け皿が未熟以外の何ものでもない。

 謙虚な気持ちで、がんばれ!」



今こうして読み返すと、改めて家庭教育が充実していたなと感じます。

うちの父親は進学高校の教員で進路指導担当したから、
いろんな生徒・親を観てきての意見だったと思います。

我が家でも、自分の子供にこういう家庭教育を
受け継いでいきたいなと思います。

そのためにも、私なんかはまだまだ学び続けないといけません。

一生勉強です。


今の課題は…インプットする時間を作ることです(苦笑)



06:30 午後 頭を良くする薬!? | | トラックバック (0)

IBD(炎症性腸疾患)の原因の探り方がわかった!

最近、噂を聞きつけられたからか、 IBDの子達が増えてきました


一生治らない
薬でコントロールするしかない

そう世間では言われているようです。

う〜ん、あきらめるのが早いんじゃないんですかねぇ〜。

ちゃんと原因ありましたよ



原因がわかって、
取り除くものが決まって、
飼い主さんがきちんと実践してくださったら、
2〜8週間で解決してます!(←今のところ)

もちろん、全て解決できるかどうかはわかりませんが、
今のところ、解決できています。


飼い主さんはみなさん「ぽかぁ〜ん」とされてます。



「難病」は原因と対処法がわかれば難病でなくなる!



これからも、症状を抑えて納得する治療とは
違ったアプローチを「謙虚に」追求していこうと思います。


問題解決の機会を与えてくださった飼い主さんに
激しく感謝いたします。

space20




Petacademy_logo_50x57 獣医師が教える犬猫の栄養学

ペットアカデミー





Petacademy_logo_50x57 病気・症状別に学ぶ原因療法

詳細はこちら!
↓↓↓
【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 がん・腫瘍編

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 皮膚病編

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 泌尿生殖器編 - 腎臓、副腎、子宮、前立腺、膀胱 -

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 アレルギー・自己免疫性疾患編





Petacademy_logo_50x57 須崎動物病院で行っている「原因療法」とは?

詳細はこちら!
↓↓↓
http://petacademy.jp/SHOP/SUS-DVD035.html





Apna_logo_circle_50x50 ペット食育協会(APNA) メールマガジン
↓↓↓
http://apna.jp/mailmaga/





Book_susaki_21_50x57 須崎の→21冊
↓↓↓
http://www.susaki.com/publish/index.html





あなたの疑問に、ブログ・メルマガ等でお答えしております!

愛犬愛猫の手作り食や手作りご飯や栄養学についての質問募集!    



02:14 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

[質問]肝臓の数値が高いのは手作り食で治りますか?

【明確かつ適切な解答】
なぜ肝臓の数値が高いのかがわかれば、
手作り食で改善できる状態なのか、
手作り食で改善できる様なレベルを超えた状態なのかがわかります。

現時点では、状況がわからないので、
手作り食で治りますとは断定できませんし、
手作り食では治りませんとも断定できません。

お近くの動物病院で、
「数値が上がった原因」を探って、除去してもらってください。
数値を下げるのではなく、
原因を取り除いた結果自然と数値が下がった
が理想です。

数値が下がったことが、必ずしも治ったことにはなりませんので、
その辺は注意が必要です。

---
【飼い主さんからいただいた情報へのコメント】
> GPTとALPの数値がやや高い
これだけで、肝臓に問題があると決めつけられません。
他の所に大きな問題があって、
それが肝臓に波及している可能性が高いからです。

うちの診療を受診したことのある方でしたら、
ALPの数値が高いというところで、
「あっ!」と思われる方も多いでしょう。

話せば長くなりますし、
簡潔に語るといろいろ誤解を招くことなので、
ここではコメントを差し控えます。

> 薬を飲む以外に、改善される方法があれば知りたい。
一つ言えることは、
「少し高い」程度ならば、
薬を使わない方法はたくさんあるでしょう!
ということです。


> 現在、元気で症状はまったくないのですが、
症状がないことと、身体が密かにむしばまれているわけではないことは
必ずしもイコールではありません。


> 健康診断で毎回GPTとALPの数値がやや高く
>(今回はGPT:109、ALP:356)

これは、原因を探った方がいいレベルですね。
ことが大きくならないうちに、
原因を探って取り除いた方がいいでしょう。

数値のコントロールでお茶を濁すと、
あとで後悔する「ことも」あります。

ただ、その辺は飼い主さんの価値観ですので、
私の意見を参考程度にきいてみてください。

> 先日から利胆剤を飲み始めることになりました。
本質的な解決をしているわけではないことがわかりました。
数値が下がれば安心ということでしたら、
それでいいと思います。


> 1歳まではドライフード、
> その後は須崎先生の「愛犬のための手作り健康食」を
>参考に手作りご飯に切り替えました。

この根本原因は、食餌によるものでは無さそうです。
他に、サインがあるはずなのですが、
ひょっとしたら飼い主さんがお気づきになっていないのかもしれません。



いずれにしても、
お近くの動物病院で、
「数値が上がった原因」を探って、除去してもらってください。

数値合わせは後回しで結構です。
むしろ、原因がそこにあることを教えてくれる指標なので、
数値の異常は、指標として取っておいた方がいいのですが…。

解決できる可能性はゼロではないので、
がんばってくださいね。

応援しております。

space20

愛犬愛猫のごはんや栄養についての質問募集!    

Clearspace20x100



04:19 午後 須崎動物病院_診療 | | トラックバック (0)