« サンタクロースが「セコム解除しとけやー!!!」 | トップページ | 箱根の自然薯料理 しずく亭で「自然薯づくし」 »

2012年12月30日 (日)

箱根神社・九頭龍神社への初詣が12/30の理由

須崎家初詣

毎年恒例、須崎家の初詣が
本日、12/30に執り行われました。

121230_bl_bakone01

121230_bl_hakone02


神事は、御礼と報告が主で
来年の事は
「こんな風にしますので、
適宜、お導き下さい。」
という感じです。

この様な内容であること
じっくり時間を取りたいこと
神事に時間の概念は無い
であろうこと
などの理由から、

毎年、12/30に
御礼参り兼初詣を
氏神様とは別に
させていただいております。

121230_bl_hakone03


龍神の祝福は雨
と言われております。

きっと、
喜んでいただけているのだろう
と、都合の良い解釈をして
帰って来ました(笑)

私はまだ、
明日までデスクワークが
ございますが、

皆様に
安らぎと希望に満ちた時間が
訪れますことを
祈念いたしております。

須崎家次男退院



08:57 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101215/56483300

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根神社・九頭龍神社への初詣が12/30の理由: