« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

自分と愛犬の性格のタイプ診断→愛犬にどう接したら良いのか?

自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム
自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム


性格タイプ別
愛犬と「もっと」仲良くする秘訣
自分と愛犬の性格がわかると、
どう対処したらいいかがわかる!


突然ですが、ここで、
日常生活の人間関係を
思い出してみてください。


仕事上、
リーダータイプの人間同士が組んで、
意見の衝突でケンカになったり、


食事に行ったときに、
他人に決めて欲しいタイプの人間同士なので
なかなか注文が決まらなかったり


独りでいたい彼と、
世話を焼きたい彼女のカップルが
なかなかうまく行かなかったり…


こんな、性格が「かみ合わない」ケースに
思い当たらないでしょうか?



もちろん、この世に万能の人間はいません。

性格にはある程度の傾向があります。

昔から言われている通り、
他人を変えることは出来ませんが、

こちらが知識とスキルを身につけることで
自由度を上げ、
相手の傾向に合わせて接することで、
人間関係がスムーズに行ったりするものです。

これは、
人間関係では皆が知るところですが、
はたしてペットと飼い主の間では
どうでしょうか?

そんな、
愛犬と「もっと」仲良くなりたい!
「もっと」関係が良くなりたい!
「トレーニング」が入る様にしたい!

という飼い主さんのために、

●自分と愛犬の性格のタイプ診断
●愛犬にどう接したら良いのか?

を考えるセミナーの開催を
ご紹介させていただきます。

まず、なぜこのセミナーを
開催することになったのかというと、
須崎が
飼い主さんがこの情報を知ると
 悩みが減る!」 と思ったから
です。

普段、須崎動物病院では、
●動物が病気になりにくい身体作り
●飼い主さんがペットロスにならない心構え
などに興味を持っておりますが、
ペットロスにならないために
飼い主さんに役立つ情報を学ぶ過程で、
エニアグラムという手法の存在を
知りました。

自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム

これは、1万年前(エジプト。日本に入ってきたのは20年ほど前)から存在する手法で、僕も以前本を読んでいて、自己診断などもやり、僕の中では「性格占い」的な理解になっておりました。

「エニアグラム?知ってる!」
的な認識だったのです。

しかし、何事も奥が深いもの、
スペシャリストに指導していただくと、
「自己診断の結果」から間違っていた
ことに気がつきました。

それから、気持ちを改めて
「かじる」のではなく
「ちゃんと学ぼう!」 と思った
わけです。

そして、飼い主さんの性格を意識して、
アドバイス内容を変えることを
しているわけですが、
このことがきっかけで、
解決出来ることが増えたと感じております。   

この過程で、
犬の性格にもパターンがあるのでは?
と感じる様になりました。

もちろん、
世の中に万能な方法はありませんが、
このエニアグラム的な考え方を
取り入れることで、

●飼い主さんの性格
●愛犬の性格の傾向
●飼い主さんの性格でつい、分かっちゃいるけどしてしまっていることでストレスを
与えている可能性=飼い主さんがしない方がいいこと
●どう接したら良いのか?
のヒントになると思ったのです。

そのことを、
エニアグラムの先生にお伺いしたところ、
「海外ではその様な報告がある」
ということで、ますます興味を持ちました。 

性格的な傾向としつけや食事を絡めることで
もっと、飼い主さんやペットが
暮らしやすくなるといいですよね。

ドッグトレーナーの戸田美由紀先生にも
相談したところ、
「選択肢の一つとして有益だと思う」
とのご解答をいただきました。

飼い主さんにとって有益なことは
伝えたいのですが、
私自身が専門家の方に直接指導していただくと、自己診断とは全く違う結果になりましたし、私ごときが付け焼き刃で学習したことよりも、専門家の方にお越しいただいて、「レクチャーしていただく方が良いだろう」
と考えて、この度先生をお招きして、
セミナーを開催させていただくことになりました。

このセミナーでは、
●愛犬の性格のタイプを診断表で理解し
●何でうちの子はこんなことをするのか?
を考える力を養成
します。

また、自分の犬は大丈夫だが、
犬関係のお仕事をされている方は、
こういうタイプのお客様の犬には、
どう接したら良いのか?
を考えるヒントにもなろうかと思います。

座学だけではなくて、
ワーク主体の楽しいセミナーでございますので、
●うちの子はこんな子なんだぁ~。
●私はこういう点に気をつけて接したらいいんだぁ~。
のヒントを、
一日の中で見つけていただきたいと
思います。

自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム

講師紹介

講師:安村明史 先生

プロフィール

安村 明史(やすむらめいし)
■略歴
・1958年3月生
・性格心理学の専門家
・株式会社エニアグラムコーチング取締役社長
・一般社団法人日本コミュニケーション協会代表理事
・15年間の学習塾経営後、リクルート系コンサルタント会社で人材教育に従事
・日本で初めてエニアグラムコーチングのプログラムを開発。2006年、パリで開催された第一回エニアグラム&コーチング国際会議に日本よりただ一人出席
・厚生労働省 雇用・能力開発機構『コーチング技法』テキスト執筆者、元講師
・累計5万人以上の読者を持つメルマガを月8回発行

■主な実績
・プレジデント、毎日新聞などに掲載、TV・ラジオ出演
・財務省上級職員研修(4年間)、法務省検察改革研修。大規模医療法人幹部研修、ソニーリーダー研修などの講師、人事コンサルティング多数
・コーチング・カウンセリングセッション時間2,500時間以上
・エニアグラム・コーチングセミナー教授人数2,500人以上

■著書
・『9タイプ・コーチング』 (PHP研究所・コスモトゥーワン)
・『やる気を引き出す言葉の選び方』(PHP研究所)

■所属学会
・日本動物行動学会 
・ヘルスカウンセリング学会 

■一言
長年、家の中庭で野鳥に餌をあげていましたが、最近、野生のタヌキにも餌を奪われてい
ることに気づきました。

自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム

期日:2013年2月12日(火)

時間:10:00~16:30(お昼休み1時間あり)

場所:須崎動物病院セミナールーム

費用:キックオフ特別価格9800円(税込)

期日:休日開催→2013年5月12日(日)
    

平日開催→2013年5月14日(火)

時間:10~18時(お昼休み1時間あり)

場所:須崎動物病院セミナールーム(東京都八王子市めじろ台)

費用:29,800円(税込)
※早期割引あり

持ち物:クレヨン(100円ショップでOK)
当日は、須崎と戸田先生も同席し、共に学ばせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

直前の募集ですので、今回はじっくりと学ぶことが出来ると思いますので、かなりお得と思います。

詳細・お申し込みはこちらから!
(お問い合わせ・ご入金は安村先生の方へお願いいたします。)
↓↓↓
http://www.enneacoach.com/wp/20130212-seminar/

自分と愛犬の性格のタイプ診断_エニアグラム



11:22 午後 セミナーのお知らせ | | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

「都会は雪に弱い」のはなぜか?

都会は雪に弱いのはなぜか?

昨日の東京の降雪は最大8cm…

交通網が正常に機能しないほどで、
本日も完全回復には至っておりません。


私は、山形県山形市の出身なので、
子供の頃山形でこのニュースを視ると、

「たかが8cmで交通網が麻痺とか、
 転倒者が出るとか、しっかりしろよ!」

なんて思っていたものです。


きっと、今雪国にお住まいの方は、

「都会は雪に弱いですね」

と思われていると思います。



ところが、こちらに来てみると、
山形では普通だった
●雪が降ったら即除雪車が出動
●道路には水が出ている
などのインフラ整備がほとんどなく、

八王子に除雪車はあるのですが、
十分な台数がないため、
主要道路の除雪に止まっています。


この様に、
除雪車はあったとしても、
十分な台数がなければ、
部分的な解決に止まります。

事情がわかると、

「年間の降雪量は微々たる量だし、
 予算も限られているし、
 優先順位もあるから、
 これは仕方ないよね。」

と思いました。


ですから、例え少なくとも、
除雪車が出動してくださるだけで
ありがたいものです。




ところで、
こちらは、駅のベンチに座っていた、
雪だるまです。

130115_bl_snowman01



頭にかぶっているのは、
落とし物の手袋と思われます。

130115_bl_snowman02



どなたかの、粋な「お知らせ」ですね。

粋な計らいに心が温まりました。

都会は雪に弱いのはなぜか?



02:58 午後 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

ペット食育協会 (APNA) 2級講座終了

ペット食育協会 (APNA) 2級講座

本日は、
ペット食育協会 (APNA) の
5周年記念2級講座を
須崎動物病院セミナールームで
開催いたしました。



130114_bl_susakivet

ペット食育協会 (APNA) 2級講座

今日は、関東地区も雪が降り、
都心と5−6度違う八王子では、
車が慎重に走らなければならないほど
降っていました。

130114_bl_snow

ペット食育協会 (APNA) 2級講座

ところで、
今日は、セミナールームの一角が
こんな感じになりました。
↓↓↓
130114_bl_taiwanfair


須崎の本と台湾語に翻訳された本です。

なぜ、こうなったかは、こちら
APNAの facebook page
をご覧下さい。

ペット食育協会 (APNA) 2級講座



06:25 午後 ペット食育協会(APNA) | | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

ペット食育協会 (APNA) 5周年記念 入門講座が終了!

ペット食育協会 (APNA) 入門講座

5周年記念入門講座が終了!

今日は1部と2部がありました。


それよりなにより、
台湾から受講にいらした方が!


日本からは、

北は北海道

西は名古屋、関西

南は博多からも!



130112_bl_nyumonseminar


明日からの2級も気合いが入ります。

みなさん、ありがとうございます!




ペット食育協会(APNA)の
セミナースケジュールはこちらから



須崎の感謝セミナー(名古屋、大阪、新宿、横浜)はこちらから

ペット食育協会 (APNA) 入門講座



09:30 午後 セミナーのお知らせ, ペット食育協会(APNA) | | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

APNA 5周年記念 入門講座テキストができました!

ペット食育協会(APNA)入門講座テキスト

明日の2013年1月12日から始まる

ペット食育協会5周年記念
集中講座
のテキスト

が仕上がりました。

受講生の方々、
三日間、気合いを入れて
行きましょう!

130111_bl_nyumontext

APNAの facebook ページはこちらから

(※よろしければ「いいね」を押して、ご購読を!)


ペット食育協会(APNA)入門講座テキスト



08:14 午後 セミナーのお知らせ, ペット食育協会(APNA) | | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

次男(2歳)が退院

サンタクロースが「セコム解除しとけやー!!!」

ひとまずご報告を!

次男は無事に退院してきました。


12/31-1/2の2泊3日だったのですが、
その後は写真の様に妻にベッタリです。

130103_bl_syouta



なお、写真は、
「点滴の跡が残る右手で、
 お母さんの髪をギュッと握りしめる
 入院中によほど嫌な思いをしたであろう
 次男の様子を歩きながら撮影したので、
 ブレてしまった映像」
です。

サンタクロースが「セコム解除しとけやー!!!」



08:47 午後 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

12/31-1/1は次男の入院で締めてスタート!

須崎家次男入院

次男(2歳)が、
「肺炎一歩手前」で
「念の為、入院」という
年越しになりましたが、

皆さん、
いかがお過ごしでしょうか?
(ちなみに、次男は無事です)


1/1の3:56なんて、
お休みになってますよね(笑)

近所の国道も、
普段はトラックが多い時間帯
ですが、さすがに静かです。

130101_bl_road


妻は次男と病院へ
私は長男と布団へ


ピッタリくっ付いて
寝ている長男(8歳)は、
どうも心配な様子。


起きたらなにを食べるか?
など、元旦から
いろんなことがありますが
これも、しばらくすれば、
思い出話!


普段一緒にいないから
一切頼られない父親ですが、
今日は、

「仕方ないから、世話になってやる」
を受け止めようと思います。


皆様も、穏やかな新年を
お過ごし下さい。

須崎家次男入院



04:06 午前 日記・コラム・つぶやき | | トラックバック (0)