2016年10月 5日 (水)

九州地区で、須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療をやってくれる人間の医療機関をお探しの方へ2016

clearspace_20x30

2016年11月27日(日)、僕が普段学ばさせていただいている、バイオレゾナンス医学会『第4回バイオレゾナンス医学会九州大会』佐賀県で今年も開催されます。

 

 今回はがん治療をテーマに6名の講師が登壇致します!

 

僕はこの日、東京でペット食育協会(APNA)指導士養成講座を開催するため行くことはできませんが、普段、マスメディアでは得られない健康と医学の有益情報を、錚々たるメンバーが一日をかけて講演致します。

 

Photo

Photo_2




症状を緩和する医療はもちろん大事です。
外科手術ももちろん大事です。

しかし、世の中に万能のツールがないように、対症療法は万能ではありません。

そんなときにもう一つの視点


「何が原因でこの症状が出ているのか?」

を探る原因療法は、対症療法ではカバーしきれない領域をカバーしてくれるでしょう。

対症療法と原因療法の違いにピンと来ない方は、

以下の例がヒントになるかもしれません。

===

「血液検査で甲状腺ホルモンの数値が正常でなかったので、 薬を飲んで落ち着かせています。

そして、実際に元気になりました!

とおっしゃる方は、

「甲状腺機能が正常ではない」
と思い込んでいらっしゃるかもしれません。

しかし、

1)甲状腺そのものに問題がある
2)甲状腺は正常だが、甲状腺以外の問題が甲状腺機能に影響している

上記両方とも、甲状腺ホルモンの数値が正常でなくなります。


1)の場合は、

 甲状腺そのものに不具合を生じさせるような原因を探って取り除いたら、

 元に戻るかもしれません。


2)の場合は、 

 甲状腺に問題があるわけではなく、

 他の部位の原因を探って取り除いたら、正常に機能するはずです。

 

そのような可能性があるのに、薬で甲状腺ホルモンを補充し、本質的な問題解決をせずにそのまま放置したら、一体どのようなことになるでしょうか…?

===

「●●の成分ががん組織を小さくします!」
という報告があると、喜ぶ方は多いのですが、そもそもがん細胞が次々出てくる体内環境をそのままにしていたら、「がん細胞が次々作られること」は何も変わりません。それって、本質的な解決なのでしょうか?

今あるものを無力化することはもちろん大事ですが、大元の元栓を閉じることの方がもっと重要なのではないでしょうか?

===

 

という例を提示すれば

「…だよねっ…」

 

と感じていただけると思います。

当院のサイトやブログをご覧の方は、いろいろなことをご存じの方が多いので、

 

「今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…」
「須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療(原因療法)をやってくれる人間の医療機関を知りたい!」

 

という方は多いと思います。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)

そして、何か症状が出てからでは遅いので、軽い症状が出た段階、あるいは「未病」段階で対処出来るように、でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることをオススメします!

 

ぜひ、何でもないうちに、「こんな選択肢があり、その選択肢を提供できる人がここにいる!」と知って下さい!


特に、今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…という方にこそ、聴いていただきたい内容でございます。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)



また、あなたが興味をもてなくても、西洋医学以外の選択肢を探しているお友達や他の方(くどいようですが、西洋医学は大切な技術であることは間違いないです)にも、ぜひご紹介ください。「こんなアプローチがあるのか!」と目からウロコの連続だと思います。



このページから僕と一緒にお申し込みいただきますと参加費5千円が3千円になるそうですので、「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。
※配送・事務手数料を500円だけいただきますこと、ご了承ください。

 

ひょっとしたら、バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、以下からホームページをご覧頂き、治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、お見知り頂くと今後の選択肢が増える事と思います。

===================
バイオレゾナンスとは
http://www.bio-resonance.jp/about.html
===================


■バイオレゾナンス医学会 九州大会

開催日時………11月27日(日) 10時20分-17時15分
開場時間………10時00分から入場可

■佐賀市文化会館 中ホール
〒849-0923 佐賀県佐賀市日の出1−21−10

※駐車場は限られておりますので、公共の交通機関をご利用ください

会場の詳細は下記のページをご参照ください。
http://www.shinpoo.jp/facility/a2_info.html

 

 何度も申しますが、一般でお申込頂くと、5,000円ですが、

こちらからお申込お手続きを完了して頂ける方は、3,500円でお得にご参加頂けます。
10時30分から始まって17時10分の長時間の講演会が、
3,500円で聴くことができます!
 

<一般チケット5,000円>

<3,500円>
チケット代3,000円+送料・事務手数料500円

 
 みんなでお得に参加しましょう♪




はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=277796

お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=277805





チケット入手までの流れは、

お申し込み

期日までにご入金

こちらからチケットを一斉配送

という流れでございます。



達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい

あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。








Petacademy_logo_50x57 我が子の身体の中に必ずある、症状の根本原因を調べ、取り除く「原因療法」で活躍する「バイオレゾナンス・メソッド」を、須崎が簡単にお話させていただきました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】






11:45 午前 バイオレゾナンス医学会 | | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

薬で止まらなかった下痢が、原因療法で止まった!

13443135_1758690771038594_691115768

2015年の1月から下痢が続いていた犬がいました。

  動物病院で処方された下痢止めの薬も効かず、飼い主さんは困っていました。

  半年我慢しましたが、犬も辛そうになり、飼い主さんの我慢の限界も来たので、2015年6月に今までの対症療法(症状を消して自然治癒力を働きやすくさせる治療法)から、原因療法(原因を減らして、自然治癒力を働きやすくさせる治療法)にシフトしてどうなるかをチャレンジすることにしたそうです。


 
 

その結果…

 
原因療法で「この子の下痢の原因」と思われるものを探って取り除いてからは症状はほぼ出なくなったそうです。


 

もちろん、これまでの生活を通じて、犬が室内に原因をばらまいているので、再侵入して処理の限界を超えると下痢になることはタマにあるのですが、
●下痢になっても一回だけで終わり
●以前のように毎日下痢なのではなく、一ヶ月に一度程度
●室内除菌が進むにつれて、間隔が広がっている
●とにかく、犬がイキイキしてきた
●私も心にゆとりができるようになった

という状態で、初の診療から一年経った今(2016年6月)では、とても良い感じに仕上がってます


 
 

この様に、長引く下痢を患っている犬や猫は意外と珍しくありません

症状を消して下痢を止めて安心するも良し!
下痢の原因を減らして下痢になる理由が無くなるから下痢が止まるも良し!


 飼い主さんがどちらを希望されるのか?

 それもそうですが、まずはその選択肢があることを知ることも大事ですよね。


 
 

原因療法ってどんなことするの?」そんな、初心者向けのセミナーが、札幌博多で開催されます。生ライブは「ここだけの話」が大好評!

詳細はこちらから
↓↓↓
愛犬・愛猫の為の原因療法セミナー(入門編)in 福岡・札幌
 ・福 岡→2016/06/26(日)15:30-17:00
 ・札 幌→2016/07/10(日)15:30-17:00

http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/in-18fa.html
---


 
 

「えぇ〜っ!東京とか大阪は無いの?」
という方もいらっしゃると思いますが、残念ながら「もう開催いたしました」。

  「知らなかった…」という方には、こちらのDVD教材もオススメです。ただし、生ライブの「ここだけの話」はカットされておりますが、重要な内容は盛り込まれておりますので、ご安心ください。
↓↓↓
http://petacademy.jp/SHOP/SUS-DVD035.html
---


 
 

「須崎動物病院と同じ様に原因療法に取り組む人間のお医者さんや歯医者さんはいませんか?」そんな方には、ぜひ、こちらにご参加いただき、最新のバイオレゾナンス医療に取り組む医療従事者の連絡先リストを入手してください!
↓↓↓
バイオレゾナンス医学会 全国大会(東京)
 ・2016/07/03(日)9:50-16:40

http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2016/…/201673-487e.html
---


 
 

老犬・老猫になってから対処するより、成犬・成猫のうちから対処した方がもっと良いのは解っているのですが、何に気をつけたらいいのか…。」という方はこちらもオススメ!
↓↓↓
獣医師から学ぶ老犬・老猫のトータルケア(基礎編・上級編)
 ・新 宿→2016/07/02(土)
 ・大 阪→2016/08/20(土)

http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-74d5.html






Petacademy_logo_50x57 獣医師が教える犬猫の栄養学

ペットアカデミー





Petacademy_logo_50x57 病気・症状別に学ぶ原因療法

詳細はこちら!
↓↓↓
【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 がん・腫瘍編

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 皮膚病編

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 泌尿生殖器編 - 腎臓、副腎、子宮、前立腺、膀胱 -

【原因療法】愛犬・愛猫の原因不明の謎の病気の原因を探るセミナー2015 アレルギー・自己免疫性疾患編





Petacademy_logo_50x57 我が子の身体の中に必ずある、症状の根本原因を調べ、取り除く「原因療法」で活躍する「バイオレゾナンス・メソッド」を、須崎が簡単にお話させていただきました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】






Apna_logo_circle_50x50 ペット食育協会(APNA) メールマガジン
↓↓↓
http://apna.jp/mailmaga/





Book_susaki_21_50x57 須崎の→21冊
↓↓↓
http://www.susaki.com/publish/index.html





あなたの疑問に、ブログ・メルマガ等でお答えしております!

愛犬愛猫の手作り食や手作りご飯や栄養学についての質問募集!    

Clearspace_20x90



03:14 午後 セミナーのお知らせ, バイオレゾナンス医学会, バイオレゾナンス法, 北海道, 原因療法, 福岡 | | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

第7回バイオレゾナンス医学会 全国大会(2016.7.3.)登壇決定!

健康な細胞は、不調の原因を取り除けば、自然と元に戻ります!


そんな内容を学べる機会のお知らせです。



160309_bl_susaki_bioresonance01_3



160309_bl_susaki_bioresonance02






2016年7月3日(日)は、ぜひスケジュールを1日確保していただけませんでしょうか?


2016年7月3日(日曜日)、私が普段学ばさせていただいている、バイオレゾナンス医学会の全国大会が開催されます(一般の方も受講出来ます)。



須崎も登壇いたします!


昨年の全国大会でも、獣医師として登壇を仰せつかりましたが、今年も!


しかも、トップバッターで!


内容は
お気づきですか?「症状が消えること」と「治る」ことは違うのです!


終了後にはQ&Aコーナーもございます!





転ばぬ先の杖を準備しよう!


冒頭にも記載しましたが、健康な細胞は、不調の原因を取り除けば、自然と元に戻ります!


今、人もペットも不調に悩んでいる方は、ひょっとしたら、症状の緩和を最優先にして、原因を取り除くことに手が付いていないだけかもしれません。


須崎動物病院を受診した方から、「須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療をやってくれる人間の医療機関はありませんか?」とよく質問を受けます。


そんな方こそ、バイオレゾナンス医学会の全国大会を受講されることをオススメします。




また、今は大きな問題は無いけれど「何でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることもオススメします!



情報や知識に触れることも大事ですが、選択肢を増やすことも大事です。


問題解決力を高める秘訣は、豊富な選択肢をもつことだからです!


特に、「今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…」という方にこそ、聴いていただきたい内容でございます。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)



ですから、もし、あなたが興味をもてなくても、西洋医学以外の選択肢を探しているお友達や他の方(くどいようですが、西洋医学は大切な技術であることは間違いないです)にも、ぜひご紹介ください。「こんなアプローチがあったのか!」と目からウロコの連続だと思います。






全国大会ならではの講師陣


私はともかく、今回の先生方は、なかなか予約の取れない方々です。


せっかくの機会ですから、ぜひ、その考え方やアプローチに触れ、何かがあったときに希望を持てる様、一日学んでみてはいかがでしょうか?






お得に参加しよう!


このページから僕と一緒にお申し込みいただきますと参加費1万円が5千円になるそうですので、「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。

※配送・事務手数料を500円だけいただきますこと、ご了承ください

なお、全国大会のチケットは、私個人の定員の100名に達しましたら、締め切らせていただきますので、お申し込み時点で定員に達しており、参加できない可能性もあることをあらかじめご了承ください。






須崎も楽しみにしております


普段、マスメディアでは得られない健康と医学の有益情報を、錚々たるメンバーが一日をかけて講演致します。


普段私は、佐賀会場で学んでいるので、東京会場の先生方とは面識がほとんどございません


ですから、今回も個人的にとても楽しみです。


このブログをご存じの方は、バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、以下からホームページをご覧頂き、治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、おお見知りおき頂くと今後の選択肢が増える事と思います。


===================

バイオレゾナンスとは

http://www.bio-resonance.jp/about.html

===================






バイオレゾナンス医学会 全国大会 開催要項


開催日時………7月3日(日) 9:50-16:40

開場時間………9:20から入場可


会場………日経ホール

〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F



【地下鉄】

東京メトロ

◆ 千代田線 「大手町駅」  神田橋方面改札より徒歩約2分 
◆ 丸ノ内線  「大手町駅」  サンケイ前交差点方面改札より徒歩5分
◆ 半蔵門線 「大手町駅」  大手町方面改札より徒歩約5分
◆ 東西線   「大手町駅」  中央改札より徒歩約9分
       「竹橋駅」     4番出口より徒歩約2分


都営地下鉄

◆ 三田線  「大手町駅」  大手町方面改札より徒歩約6分

地下鉄「大手町駅」  下車C2b出口直結



会場へのアクセスは下記のページをご参照ください。

http://www.nikkei-hall.com/access/index.html





【受講費用】


<一般チケット10,000円>

5,500円

 

チケット代5,000円+送料・事務手数料500円




僕のところからお申し込みいただけたらお一人でも4人以上割引適用!という形で募集しますので、みんなでお得に参加しましょう♪





お申込はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302358


お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302360





チケット入手までの流れは、


お申し込受付は6月14日(火)まで

6月16日(木)までにご入金完了

6月20日(月)一斉にチケット配送

※6月16日(木)にご入金確認の出来ない方は、
キャンセル扱いになります。
事務局から確認のご連絡はいたしませんので、
何卒ご了承を頂きたいと思います。

という流れでございます。



そして、お友達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい。


あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。




お申込はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302358


お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302360




Petacademy_logo_50x57 傷つけない、痛くない、むしろ気持ちよさそう!
須崎動物病院の「原因療法」を支える「バイオレゾナンス法」を簡単に解説しました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】



10:52 午前 イベントのお知らせ, セミナーのお知らせ, バイオレゾナンス医学会, バイオレゾナンス法, 代替医療 | | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

九州地区で、須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療をやってくれる人間の医療機関をお探しの方へ2015

clearspace_20x30

2015年10月18日(日)、僕が普段学ばさせていただいている、バイオレゾナンス医学会九州大会が佐賀県で開催されます。


150917_bl_bioresonance_kyusyu_1



150917_bl_bioresonance_kyusyu_2


症状を緩和する医療はもちろん大事です。
外科手術ももちろん大事です。

しかし、世の中に万能のツールがないように、対症療法は万能ではありません。

そんなときにもう一つの視点


「何が原因でこの症状が出ているのか?」

を探る原因療法は、対症療法ではカバーしきれない領域をカバーしてくれるでしょう。

対症療法と原因療法の違いにピンと来ない方は、

以下の例がヒントになるかもしれません。

===

「血液検査で甲状腺ホルモンの数値が正常でなかったので、 薬を飲んで落ち着かせています。

そして、実際に元気になりました!

とおっしゃる方は、

「甲状腺機能が正常ではない」
と思い込んでいらっしゃるかもしれません。

しかし、

1)甲状腺そのものに問題がある
2)甲状腺は正常だが、甲状腺以外の問題が甲状腺機能に影響している

上記両方とも、甲状腺ホルモンの数値が正常でなくなります。


1)の場合は、

 甲状腺そのものに不具合を生じさせるような原因を探って取り除いたら、

 元に戻るかもしれません。


2)の場合は、 

 甲状腺に問題があるわけではなく、

 他の部位の原因を探って取り除いたら、正常に機能するはずです。

 

そのような可能性があるのに、薬で甲状腺ホルモンを補充し、本質的な問題解決をせずにそのまま放置したら、一体どのようなことになるでしょうか…?

===

「●●の成分ががん組織を小さくします!」
という報告があると、喜ぶ方は多いのですが、そもそもがん細胞が次々出てくる体内環境をそのままにしていたら、「がん細胞が次々作られること」は何も変わりません。それって、本質的な解決なのでしょうか?

今あるものを無力化することはもちろん大事ですが、大元の元栓を閉じることの方がもっと重要なのではないでしょうか?

===

という例を提示すれば

「…だよねっ…」


と感じていただけると思います。

当院のサイトやブログをご覧の方は、いろいろなことをご存じの方が多いので、

「今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…」
「須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療(原因療法)をやってくれる人間の医療機関を知りたい!」

という方は多いと思います。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)

そして、何か症状が出てからでは遅いので、軽い症状が出た段階、あるいは「未病」段階で対処出来るように、でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることをオススメします!

ぜひ、何でもないうちに、「こんな選択肢があり、その選択肢を提供できる人がここにいる!」と知って下さい!


特に、今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…という方にこそ、聴いていただきたい内容でございます。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)



また、あなたが興味をもてなくても、西洋医学以外の選択肢を探しているお友達や他の方(くどいようですが、西洋医学は大切な技術であることは間違いないです)にも、ぜひご紹介ください。「こんなアプローチがあるのか!」と目からウロコの連続だと思います。



このページから僕と一緒にお申し込みいただきますと参加費5千円が3千円になるそうですので、「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。
※配送・事務手数料を500円だけいただきますこと、ご了承ください。



そして、こちらも事前予約が必要なのですが、講演会終了後に17:30〜19:30 で、スピーカーを交えての懇親会がございます。こちらは、スピーカーの方々も参加するので、直接お話しできるチャンスでもあります。限定50名ですので、お早めに席を確保してください。

僕はこの日、台湾で講演がございますので参加できませんが、素敵な講師の方々と知り合うチャンスですので、一緒のご参加申込をオススメします。


普段、マスメディアでは得られない健康と医学の有益情報を、錚々たるメンバーが一日をかけて講演致します。

ひょっとしたら、バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、以下からホームページをご覧頂き、治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、お見知り頂くと今後の選択肢が増える事と思います。

===================
バイオレゾナンスとは
http://www.bio-resonance.jp/about.html
===================


■バイオレゾナンス医学会 九州大会

開催日時………10月18日(日) 10時20分-17時00分
開場時間………10時00分から入場可

■佐賀市文化会館 中ホール
〒840-0041 佐賀県佐賀市日の出1−21−10

※駐車場に限りがございますので、公共の交通機関をご利用ください

会場の詳細は下記のページをご参照ください。
http://www.shinpoo.jp/facility/a_info.html



<一般チケット5,000円>

<3,500円>
チケット代3,000円+送料・事務手数料500円




おかげさまで、今年7月に東京で開催された全国大会は、動員人数が、私が会員の中でトップだったそうです♪ ありがとうございます!

ということで、九州大会も、アウェイだけど、トップになれたら良いなということで、僕のところからお申し込みいただけたらお一人でも3人以上割引適用!という形で募集しますので、みんなでお得に参加しましょう♪





はこちら→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=277796

お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=277805





チケット入手までの流れは、

お申し込み

期日までにご入金

こちらからチケットを一斉配送

という流れでございます。



達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい

あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。








Petacademy_logo_50x57 我が子の身体の中に必ずある、症状の根本原因を調べ、取り除く「原因療法」で活躍する「バイオレゾナンス・メソッド」を、須崎が簡単にお話させていただきました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】






05:22 午後 バイオレゾナンス医学会 | | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

九州地区で、須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療をやってくれる人間の医療機関をお探しの方へ

clearspace_20x30

2014年11月3日(月曜、祝日)、僕が普段学ばさせていただいている、バイオレゾナンス医学会九州大会があります。



バイオレゾナンス医学会2014九州大会



バイオレゾナンス医学会2014九州大会概要



今回は何と、私も登壇いたします!

本医学会では、獣医師は初登壇

しかも、トップバッターで!

内容は「原因不明の謎の病気の原因を探る!」

終了後にはQ&Aコーナーもございます!



この記事のタイトルの様なご希望のある方は、でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることをオススメします!


そうです、今回の第一目標は、知識に触れることではなく、「こんな選択肢があり、その選択肢を提供できる人がここにいる!」と把握することです!


特に、今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…という方にこそ、聴いていただきたい内容でございます。(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)



ですから、あなたが興味をもてなくても、西洋医学以外の選択肢を探しているお友達や他の方(くどいようですが、西洋医学は大切な技術であることは間違いないです)にも、ぜひご紹介ください。「こんなアプローチがあるのか!」と目からウロコの連続だと思います。



このページから僕と一緒にお申し込みいただきますと参加費5千円が3千円になるそうですので、「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。
※配送・事務手数料を500円だけいただきますこと、ご了承ください。



そして、こちらも事前予約が必要なのですが、講演会終了後に18:20〜20:00 で、スピーカーを交えての懇親会がございます。こちらは、スピーカーの方々も参加するので、直接お話しできるチャンスでもあります。限定50名ですので、お早めに席を確保してください。

僕はこの日、夜に結婚式がございますので、参加できませんが、素敵な講師の方々と知り合うチャンスですので、一緒のご参加申込をオススメします。

なお、定員の50名に達しましたら、締め切らせていただきますので、お申し込み時点で定員に達しており、参加できない可能性もあることをあらかじめご了承ください。




普段、マスメディアでは得られない健康と医学の有益情報を、錚々たるメンバーが一日をかけて講演致します。

バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、以下からホームページをご覧頂き、治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、お見知り頂くと今後の選択肢が増える事と思います。

===================
バイオレゾナンスとは
http://www.bio-resonance.jp/about.html
===================


■バイオレゾナンス医学会 九州大会

開催日時………11月3日(月・祝日) 10時30分-17時20分
開場時間………10時00分から入場可

■佐賀県立博物館・美術館
美術館 大ホール
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1-15-23

【電車】JR佐賀駅から徒歩約30分

【バス】市営バス「博物館前」下車(徒歩1分)
    市営・昭和・祐徳・西鉄バス「県庁前」下車(徒歩約10分)
    佐賀空港から市営バス「博物館前」下車(徒歩1分)

※駐車場に限りがございますので、公共の交通機関をご利用ください

会場の詳細は下記のページをご参照ください。
http://www.pref.saga.lg.jp/web/museum.html





<一般チケット5,000円>

<3,500円>
チケット代3,000円+送料・事務手数料500円




おかげさまで、先日の東京で開催された全国大会は、動員人数が、私が会員の中でトップだったそうです♪ ありがとうございます!

ということで、九州大会も、アウェイだけど、トップになれたら良いなということで、僕のところからお申し込みいただけたらお一人でも3人以上割引適用!という形で募集しますので、みんなでお得に参加しましょう♪





はこちら→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=220311

お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=220315





チケット入手までの流れは、

お申し込み

ご入金

こちらからチケット配送

という流れでございます。



達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい

あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。





追伸:その日は参加できないけれど、
原因不明の謎の病気の原因を探る!
話に興味のある方はこちら!
↓↓↓
【原因を探るセミナー】
http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-223f.html

【ペットの安心・納得!実践的 栄養学セミナー】
http://susaki.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-d3a9.html




Petacademy_logo_50x57 我が子の身体の中に必ずある、症状の根本原因を調べ、取り除く「原因療法」で活躍する「バイオレゾナンス・メソッド」を、須崎が簡単にお話させていただきました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】






12:30 午後 セミナーのお知らせ, バイオレゾナンス医学会, バイオレゾナンス法, 代替医療 | | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

須崎動物病院と同じ様な診療をやってくれる人間の医療機関をお探しの方へ

clearspace_20x30

2014年8月17日(日)、僕が普段学ばさせていただいている、バイオレゾナンス医学会の全国大会があります。



バイオレゾナンス医学会 第5回 全国大会



この記事のタイトルの様なご希望のある方は、でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることをオススメします!


これまで4回にわたり、なぜか、自分主催のセミナーの日とかぶっていたので、参加できなかったのですが、今年は大丈夫!



僕と一緒に申し込むと参加費1万円が5千円になるそうですので、「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。



余談ですが、11月3日(月)の九州大会では、僕がスピーカーとして登壇させていただく予定です。こちらの日も要チェック!



【お知らせ】

当初、「先着20名さまのみ」とご案内させていただきましたが、大阪出張でボヤボヤしていたら、46名の方にお申し込みいただいたため、医学会の事務局にお願いして、私の割り当てを75人に増員していただけることになりました。

このページからお申込頂いた方は、会員価格でご参加頂けます。

マスメディアでは得られない健康と医学の有益情報を、錚々たるメンバーが一日をかけて講演致します。

バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、以下からホームページをご覧頂き、治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、お見知り頂くと今後の選択肢が増える事と思います。

===================
バイオレゾナンスとは
http://www.bio-resonance.jp/about.html
===================


■バイオレゾナンス医学会 全国大会
http://www.bio-resonance.jp/zenkoku5/

開催日時………8月17日(日) 9時50分-17時30分
開場時間………9時20分から入場可

■国立オリンピック記念青少年総合センター
カルチャー棟 大ホール
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

小田急線:参宮橋駅より徒歩7分
地下鉄千代田線:代々木公園駅(4番出口)より徒歩10分

※カルチャー棟は正面入って左手すぐ
※お車でのご来場はご遠慮下さい

会場の詳細は下記のページをご参照ください。
http://nyc.niye.go.jp/





<一般チケット10,000円>

<5,500円>
チケット代5,000円+送料・手数料500円



はこちら→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=220311

お問合せ→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=220315





チケット入手までの流れは、

お申し込み

ご入金

こちらからチケット配送

という流れでございます。



達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい

あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。




Petacademy_logo_50x57 我が子の身体の中に必ずある、症状の根本原因を調べ、取り除く「原因療法」で活躍する「バイオレゾナンス・メソッド」を、須崎が簡単にお話させていただきました。

詳細はこちら!
↓↓↓
バイオレゾナンス法でペットの病気の根本原因を探る【入門編】






12:27 午後 セミナーのお知らせ, バイオレゾナンス医学会, バイオレゾナンス法 | | トラックバック (0)