最近のコメント

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

須崎恭彦の著書

国内出版



『本当に使える勉強法』で紹介されました。

海外出版

国内出版 ペット・手作り食に関する本

  • 愛犬のための がんが逃げていく食事と生活
  • 『愛犬のらくらく健康ごはん』
  • 『かんたんで経済的 !愛犬のための手作り健康食』
  • 愛犬のための症状目的別食事百科
  • 『かんたん犬ごはん』
  • イヌに手づくりごはん
  • 愛犬のための手作り健康食
  • ネコに手づくりごはん
  • 7歳からの老犬ごはん
  • かんたん!手づくり犬ごはん
  • 愛犬のための症状・目的別栄養辞典

« 名言コーナー | トップページ | 名言コーナー »

2016年12月15日 (木)

名言コーナー

clearspace_20x30

10959451_951243414910387_6476713555




あの人、なんでああなの?!


こんな風に思ったときに見ていただきたい名言です。



=============


相手を非難しても始まらない。

非難はどんな馬鹿者でもできる。

理解することに努めねばならない。


賢明な人間は、

相手を理解しようと努める。


デール・カーネギー


=============



こんばんは☆


本日の言葉、何とも耳の痛いです。


理解することが大事だといっても、他人を理解するということは容易なことではありません。


他人が自分のことを全て分からないように、相手のことも当然分かりません。


なぜなら、人にはそれぞれ立場というものがあり、立ち位置も異なります。


歩んできた道も違えば、価値観も違うし、全く同じ人間なんていないのです。


だから、相手を理解しようと思う気持ちが無ければ、非難したり反発し合ったりするのです。



人は、その人の立場になって初めて相手の気持ちが理解できるのです。


本日はもう一つ、アインシュタインの言葉をお送りいたします。


===

寛容であるということは、

他人の行動や気持ちに

無関心でいるということではありません。

そこには理解と共感がなければなりません。

===


相手のことを分かろうと歩み寄る、優しさと思いやりが必要なのだと思いました。


あなた様はいかがでしょうか?



もしも対人関係で悩んでいるときには、自分から相手を理解する努力を

してみてはいかがでしょうか。


今日も最後までお読みくださりありがとうございました。







集中力を高める方法メールマガジン


Clearspace_20x90

« 名言コーナー | トップページ | 名言コーナー »

29名言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101215/64624298

この記事へのトラックバック一覧です: 名言コーナー:

« 名言コーナー | トップページ | 名言コーナー »